FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2014

04/15

Tue.

GM×BUMP=GUMP(仮称)製作 その1 

おはこんばんちは
しばらくやらないかもと言いつつ早速始まってしまいました

前回の記事の後段で言ってたとおり、今作はニューアルバム「RAY」発売記念&ツアー「WILL POLIS 2014」開催を勝手に祝してガンプラ×BUMPのコラボ作品とすることをここに宣言いたします

そんなわけで早速、設計図的なラフスケッチを描いてみました↓
イメージ
フォルムはやはりBUMPの中心である藤原氏をモチーフとした、不健康そうなガリガリであるべし!
それにあったベースとなりうるMSは何かと一通り思考を巡らせ、辿り着いたのがジム

まさか二連続で連邦系を手がけることになるとは思いませんでしたし、前回のガンダムとほぼパーツが一緒ということで飽きずに製作意欲を保ち続けられるか不安ですが、どう考えてもジム以外適任者がいないので仕方ない
ジオン系は全般ガッチリしているので使えないし、唯一00のユニオン系は細さで合格ですが、体のバランスが微妙なので細工するのに向かないし、残念ながらガンプラとしての華がないため、メジャーシリーズのファーストからジムを抜擢です!

全体のイメージは絵に描いたとおりですが、まず顔はジムらしさを0にします(笑)
藤原は基本前髪で顔が半分見えないので、そんなイメージに。もともとのジムの顔は“ザ・脇役”って感じのモッサリフェイスなのでマスクをフラットに削り込んでスマートさを出そうかと。

それから全体的にディテールを、モールド類やエッジも含め一切排除します。
今回はメカ×人間なので極力メカっぽさを排除しようと考えているからです。
ゴチャゴチャ装飾があるやつだと無駄な労力がかかるので、そういった部分でシンプルなジムがうってつけなのです
あと、顔は最初から潰すつもりだったのでガンダムでもジムでもどっちでも良かったのですが、より安価だったことも抜擢の重要な要素(笑)

カラーリングは基本白(自分のBUMPのイメージが白だったので)にして、さし色に青を使います。これは多分BUMPのロゴマークの色遣いが無意識に影響しているのだろうと後から思った。
でも、これは凄く綺麗な色味な気がする

工作の方では、背中に“星の鳥”と呼ばれるデザインをまさしく羽として付けようかと思います。
それからもうひとつ自作するつもりのパーツというかアイテムがありますが、まだ非公開にしときます。別に深い意味なんてないけど

とりあえずイメージが固まったので実際の作業に着手。とりあえず仮組み終わり。
仮組み
そして、全体の溝という溝を片っ端からパテ埋め&ヤスリがけしていきます。
今はその工程の途中ですが、ここまでで上半身が概ね荒削りを終えました↓
上半身
顔がガッチャマン?レイズナー?みたいになったでも偶然BUMPは実写版ガッチャマンの主題歌を歌ったことがあるので良しとする。

さてと、今日はここまで。
それでは、また完成までしばらくお付き合いお願いいたします

Posted on 23:39 [edit]

category: ガンプラ製作日記

Page top△

コメント

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://fromk2009.blog72.fc2.com/tb.php/234-230c87d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。